【2018年9月】アドセンス審査合格したブログの状況と審査に向けて取り組んだこと

スポンサーリンク

こんにちは、すみしょうです(^^)/

私事ですが、この度グーグルアドセンスに合格しました!!٩( ”ω” )و

「10記事は超えてるから、ダメもとでアドセンス申請チャレンジしてみるかー。はは。」

こんな気持ちだったので、グーグルからおめでとうメールが来たときは喜びよりも、驚きと疑問の方が大きかったです(笑)

アドセンスに落ちた、複数回落ちている、とツイッターでつぶやいている方々のブログと何が違うのだろう?

と思い、いくつかのブログにおじゃましてみました。

明らかに私のブログよりデザインも整っているし、かっこいいし、記事数も多いし、なんかすごい詳しい分野持ってるし…。

私がなぜ合格できたのか、余計にわからなくなりました(゚∀゚)

なので、アドセンスに合格したブログの状況と、申請のために取り組んだことををつづってみます!

※あなたが思ってるより面倒じゃないです!

だからきらめないで大丈夫♪

また今度って先延ばしにしないで大丈夫♪

課題をいっぺんに見ると脳が「めんどうかも」って思いこんじゃうので、ひとつずつクリアしていきましょう(^^)/

※目次を見たら【コピペ】に飛べますので、ちゃちゃっとコピペして去ってしまいましょう♪

1.申請時のブログの状況

●ブログ歴

2017年12月20日ごろにWordPressでブログを立ち上げ、ブログ歴は9カ月ほど。

●記事数

ブログ歴9カ月なのに、恥ずかしながら、記事数はわずか16。

月間記事数
  • 2017年12月(1)
  • 2018年1月(4)
  • 2018年2月(2)
  • 2018年6月(2)
  • 2018年7月(2)
  • 2018年8月(5)

更新頻度少ないし、4カ月書いていない期間まであります…(-_-;)

けど大丈夫みたい(笑)

●アフィリエイト広告の有無

「広告は貼らない方がいい」みたいな記事を見かけるのですが、私はA8、バリューコマース、楽天アフィリエイトなど、フツーに貼ってます。

知識も経験もないので、適当に貼っています。

●画像・動画の有無

「画像・動画はない方がいい」「アイキャッチだけがいい」みたいな記事を見かけるのですが、画像はたーくさん載せています。

動画はYouTubeを1つ載せてます。

  • フリー画像に文字をいれたもの
  • 自前の写真を加工したもの
  • 自作のイラスト

などなど、画像は本当にたくさん使ってます。

というか私の場合、画像がないと記事が成り立ちません!

分かりやすく伝えるために、また、最後まで読んでもらえるようにするために、画像は不可欠ではないでしょうか?

●記事の文字数

最少字数⇒386字

最多字数⇒4,215字

1記事平均字数⇒2,533字

3,000字超えなきゃ!とか考えるのはこれを機にやめましょう。

2.アドセンス申請のための取り組み

アドセンス申請のために何を準備しなければならないのか。

検索すると、「プライバシーポリシー」やら、「問い合わせフォーム」やら、「プロフィール」やら、課題がいくつも出てきて、こう思いませんでした?

「…また今度にしよう。」

私もそうでした。ずっと先延ばしにしてました。

一念発起して取り掛かると、不器用な私でも1日で終わりました(笑)

だから、「たいへんそうだ」という思い込みは捨てて、さっそく取り掛かりましょう!(^^)/

<参考にさせていただいたブログ>

ひろちょふが行く!!:【アドセンス合格!!】わずか5記事で、GoogleAdsenseに一発合格したので、やったことをまとめてみた!!

●プロフィールページの作成

プロフィールページの作成は、必須というわけではないですが、アドセンス合格にはあった方がいいものと言われています。

私は、すっかり忘れており、作らずに申請して合格しました。

なので、申請の時にはなくてもいいのかなと思います。

のちのちは作っていきたいところです!(*‘ω‘ *)

●問い合わせフォームの設置

問い合わせフォームは、必須と書かれているわけではないですが、アドセンス合格にはあった方がいいものと言われています。

問い合わせフォームはワードプレスのプラグイン【Contact Foam 7】で作れるので、サクッと設置してしまいましょう(^^)/

<参考にさせていただいたブログ>

ジュンイチ:まるで辞書!探したいWordPressおすすめプラグインがすぐに見つかるページ【厳選39個】

トラエラ人:【Contact Form 7】自動返信メールの設定方法を徹底解説!実際のメールではどう表示されるの?

●サイトマップ

サイトマップはアドセンスの申請に必要というよりも、ブログを運営していくにあたって多くの人に自分のブログを見てもらうために必要で不可欠なものです。

私はブログ立ち上げほやほやのときによくわからないままプラグインを入れていました。

サイトマップを設定するとき、設定自体は簡単なのですが、頭の中が非常に混乱しました。

「サイトマップって、あのカテゴリー分けがされてある一覧みたいなやつだよね?

それらしいこと何もしなかったし、ブログにページもないし。

私は今何を設定したのだ?

ワケが分かりませんでした。

しかし、調べたら一発ですね(#^.^#)な~るほど

私みたいな疑問を持っている方は、こちらのサイトにとても分かりやすく説明がされています。

プロモ二スタ:HTMLサイトマップとXMLサイトマップを理解してSEO対策とユーザビリティを向上する

サイトマップはワードプレスのプラグイン【Google XML SiteMaps】で作れるので、サクッと設定してみましょう(^^)/

<参考にさせていただいたブログ>

ジュンイチ:まるで辞書!探したいWordPressおすすめプラグインがすぐに見つかるページ【厳選39個】

バズ部:Google XML Sitemapsの設定方法

●プライバシーポリシーの設置

アドセンス申請時に作ったプライバシーポリシーは、審査こそ通過しましたが、あまり理解しないままに、いろんな方の「コピペどうぞ記事」を参考に作りました。

そしてこの記事を作成するにあたって、改めて本家本元のプライバシーポリシーを熟読してみると、「足りないな」と思うことが多々あり、今の私のプライバシーポリシーは書き直しています。

  • 審査通過したときのプライバシーポリシー
  • 熟読して理解した後に書き直したプライバシーポリシー

両方載せておきますので、参考にされてください(^^)/

<グーグルアドセンスのプライバシーポリシー>

グーグルアドセンスを利用する場合は、プライバシーポリシーを公開しなければなりません。

AdSenseヘルプの必須コンテンツ

内容は長くて理解するのが難しい…。

要約すると、こんな感じです。

グーグルアドセンスを利用する人は、あなたのサイトやブログのプライバシーポリシーに次のことを載せて、あなたのサイトやブログの読者が見れるようにしてね!

  • 私のブログは、適切なウェブサイトへのリンクを掲載しているよ
  • Cookie(クッキー)を使用して、読者が過去にアクセスしたウェブサイトの情報をもとに、読者にピッタリな広告を表示しているよ
  • それがイヤな読者は、広告設定www.aboutads.info にアクセスすることで回避できるよ

 

下の「コピペどうぞ」で、アドセンスは通過しましたが、あまり理解しないまま、いろんな方の「コピペどうぞ記事」を参考に作ったもので、上の要約にある広告設定www.aboutads.info は載せていません。

プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります

  • Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
  • Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
  • ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

Google/AdSenseヘルプ/必須コンテンツ

本家本元にはこう書いてあるので、明記した方が良いでしょう。

【コピペどうぞ】:グーグルアドセンス
申請時に使用したもの:コピペどうぞ

広告の配信について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『 Cookie 』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、「Google/ポリシーと規約」をご覧ください。

 

書き直したもの(マーカー変更点):コピペどうぞ

広告の配信について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。

当サイトは対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『 Cookie 』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にすることができます。

またwww.aboutads.infoにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできます。

その他Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、「Google/ポリシーと規約」をご覧ください。

 

<参考にさせていただいたブログ>

Liberty-Life-Blog:【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

iscle:アドセンスにはプライバシーポリシーが必須!書き方とテンプレート

 

<グーグルアナリティクスのプライバシーポリシー>

グーグルアナリティクスも、プライバシーポリシーの公開が必須です。

今使っていない方も、きっと使うことになると思うので、この機会に作っておきましょう。

Googleアナリティク利用規約

「7.プライバシー」を要約すると

グーグルアナリティクスを利用する人は、あなたのサイトやブログのプライバシーポリシーに次のことを載せて、あなたのサイトやブログの読者が見れるようにしてね!

 

下の「コピペどうぞ」で、アドセンスは通過しましたが、あまり理解しないまま、いろんな方の「コピペどうぞ記事」を参考に作ったもので、上の要約にある「データが収集、処理される仕組みについては「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページを見てね」は載せていません。

7.プライバシー

お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。この情報の開示は、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページ(www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/ や、Google が随時提供するその他の URL)へのリンクを目立つように表示することで実施可能です。

Googleアナリティクス利用規約

本家本元にはこう書いてあるので、明記した方が良いでしょう。

【コピペどうぞ】:アナリティクス
申請時に使用したもの:コピペどうぞ

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご覧ください。

 

書き直したもの(マーカー変更点):コピペどうぞ

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについては、「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」のページ(www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/ をご覧ください。

その他Googleアナリティクスに関して、詳しくはGoogleアナリティクス利用規約をご覧ください。

 

<参考にさせていただいたブログ>

Liberty-Life-Blog:【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

●免責事項

プライバシーポリシーと同じくらい、免責事項も大切だ!

ということで、プライバシーポリシーのついでに作ってしまいましょう!

【コピペどうぞ】:免責事項

申請時に使用したもの:コピペどうぞ

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が問い合わせページよりご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

<参考にさせていただいたブログ>

Liberty-Life-Blog:【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

●コメントについてのポリシー

「Contact Form 7」で問い合わせフォームも作ったことですし、コメントについてのポリシーもついでに作ってしまいましょう!

【コピペどうぞ】:コメントについてのポリシー

申請時に使用したもの:コピペどうぞ

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

<参考にさせていただいたブログ>

Liberty-Life-Blog:【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

3.審査通過には関係ないかもしれないが同じタイミングでやったこと

知識ゼロの状態からブログを立ち上げ、最初は用語もまったく理解できなくて、ただただ検索しては自分が今何をしているのかもわからないまま、やみくもに設定を進めてきました。

9カ月たった今では、だいぶ用語も分かるようになり、プラグインもなぜ必要か、どんな効果があるのか理解して入れられるようになりました。

また、「ブログで分からないことがあったらこの人だ!」という勝手に頼れる人たちも、分かるようになりました!

「そうだ、あのときやみくもに入れてしまってたプラグインを今見直してみよう。」

ということで、勝手に頼らせていただいているジュンイチさんの記事

まるで辞書!探したいWordPressおすすめプラグインがすぐに見つかるページ【厳選39個】

これを上から順に、設定していきました。

  • すでに入れていたプラグインは、改めて設定を見直す。
  • 便利そうなプラグインは入れる。
  • 私には不要そうなものは入れない。

この作業を行って、より理解することができましたし、ワードプレスの使い勝手も良くなったし、目に見えないけどブログがすごく強化されて一気にパワーアップ!した気持ちになりました!(`・ω・´)

直接アドセンスの通過に必要かどうかはわかりませんが、今後書き続けるためには絶対おすすめですよ!

4.今回の合格で分かったことのまとめ

今回の私の合格で分かったことは、以下の通り!

  • 4カ月更新していない時期があっても大丈夫
  • 更新ペースが月5でも大丈夫
  • プロフィールページなくても大丈夫
  • 広告・画像・動画・内部リンク・外部リンクすべて大丈夫
  • 文字数は関係なさそう(無理して字数多く書こうとしなくていい)

けっこうGoogleさん、優しいなと思いました。

私は運よく1回で合格できましたが、10回以上チャレンジして合格される人もいます。

合格基準はわからないし、どうして合格できたのかもわかりませんが(-_-;)

この記事が、これからチャレンジする!っていうあなたや、再チャレンジを目指す!というあなたのお役に立てたらいいなと思ってます(*‘ω‘ *)

最後に、たくさんの方のブログに助けられたこと、とても感謝しています。

あと、書いてることでなにか間違いがあったら教えてください!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です